消化器・低侵襲外科

  • ホーム
  • 外来案内
  • 入院・手術のご案内
  • 健診・人間ドックのご案内
  • 診療科のご案内
  • 病院紹介

当科では、患者様に優しい医療を提供すべく消化器・低侵襲外科としてより安全・確実・低侵襲な医療を提供してまいります。

消化器・低侵襲外科からのごあいさつ

消化器・低侵襲外科 部長 65.	勝野 剛太郎

みつわ台総合病院外科では安全・確実で上質な医療の提供を常に心がけております。消化器外科分野においては、これまで以上に患者様に優しい医療を提供すべく消化器・低侵襲外科としてより安全・確実・低侵襲な医療を提供してまいります。
詳細は外科・勝野までお問い合わせください。
皆様のご来院・お問い合わせお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

消化器・低侵襲外科 部長 勝野 剛太郎

ページの先頭へ

消化器・低侵襲外科について

 
*消化器疾患の安全・確実な腹腔鏡手術の提供
*更なる低侵襲手術(単孔式腹腔鏡手術など)の提供

をモットーとしております。

治療方針について

当科では「低侵襲な」治療で、患者様の身体のご負担をできるだけ軽減し、そのうえでさらに効果的な治療を行うことを主方針として掲げております。
そのため、

  • 消化器疾患(食道疾患・胃がん・大腸がん、肝胆膵疾患、胆石症など)
  • 急性腹症(急性虫垂炎、腸閉塞、腹膜炎、腹腔内膿瘍)
  • 鼠径・腹壁ヘルニア
など 癌から一般疾患まで幅広く腹腔鏡手術に対応しています。

腹腔鏡手術とは、おなかに5mmから10mm程度の小さな穴を数カ所あけて(平均5つぐらい)、そこからおなかの中に10mmのカメラと手術器具を入れ、モニターを見ながら行う手術です。当然、傷の大きさは開腹手術にくらべ圧倒的に小さいため、身体への負担や苦痛は格段に軽減されます。
また、腹腔鏡手術はカメラで行うため、病変や手術操作部位を拡大して見ます。そのため、より鮮明に、より緻密な手術が可能です。

患者様には以下5点がメリットとして挙げられます。

  1. 手術の傷が目立たたない
  2. 傷が小さいため術後の痛みが開腹手術より少ない
  3. 傷が小さいため術後の癒着による腸閉塞が少ない
  4. カメラで鮮明に・緻密に手術が出来るので術中の出血が少ない
  5. その結果、早期の社会復帰が可能となります

(各症例での具体的な知慮方法については「消化器・低侵襲外科の取り組み」のページをご参照ください)

当科では患者さまへの負担軽減のために、さらに低侵襲な腹腔鏡手術である「単孔式腹腔鏡手術」も提供しています。これまで大腸癌などの大腸疾患・虫垂炎・鼠径ヘルニア・胆石症などに適応を限定し500例以上施行しています。

病状の程度により一部例外もございます。ご関心をもたれた方はみつわ台総合病院 消化器・低侵襲外科・勝野の外来をご受診ください。

ページの先頭へ

患者様へのメッセージ

みつわ台総合病院では、ベテランの腹腔鏡専門医(内視鏡外科学会技術認定医)がほぼ全ての消化器疾患に対し腹腔鏡手術を安全で質の高いレベルで実践しています。また、腹腔鏡手術は全て技術認定医が責任を持って担当しています。
お悩みの方は、ぜひご相談ください。お待ちしております。よろしくお願いいたします。

医師紹介

勝野 剛太郎
氏名 勝野 剛太郎
かつの ごうたろう
役職 消化器・低侵襲外科部長
専門 消化器外科(大腸癌・胃癌)・低侵襲外科
内視鏡下外科手術・単孔式腹腔鏡下大腸手術・reduced port surgery
資格 日本外科学会認定医・専門医
アメリカ消化器内視鏡外科学会(SAGES)international membership取得
日本消化器外科学会専門医・指導医・消化器がん外科治療認定医
日本内視鏡外科学会 評議員・技術認定医
臨床研修指導医

ページの先頭へ

学会・論文発表抜粋

展示会風景

第117 回日本外科学会定期学術集会(2017.4.27~29 パシフィコ横浜)企業展示会ブースにて、当院で行われた手術の動画を提供いたしました。

  • 腹腔鏡手術 展示会風景
  • 腹腔鏡手術 展示会風景
  • 腹腔鏡手術 展示会風景

論文

英文原著
  1. Katsuno G, Fukunaga M, et al: Laparoscopic appendectomy for complicated appendicitis: a comparison with open appendectomy. World J Surg 33:208-214, 2009,
  2. Katsuno G, Fukunaga M: Comparison of two different energy based vascular sealing systems for the hemostasis of various types of arteries in a porcine model-evaluation of LIGASURE FORCETRIADTM -. J Laparoendosc Adv Surg Tech 20:747-751, 2010,
  3. Katsuno G, Fukunaga M, et al: Laparoscopic surgery for right and left-sided-colon complicated diverticulitis equivalent to hinchey stage I-II. Surg Today 41: 647-654, 2011,
  4. Katsuno G, Fukunaga M, et al: Single incision laparoscopic colectomy (SILC) for colon cancer〜early experiences of 31 cases〜. Dis Colon Rectum 54: 705-710, 2011,
  5. Katsuno G, Fukunaga M, et al: Natural orifice specimen extracton using prolapsing technique in single-incision laparoscopic colorectal resections for colorectal cancers. Asian J Endosc Surg 7: 85-88, 2014,
  6. Katsuno G, Fukunaga M, et al: Short-term and long-term outcomes of single-incision
versus multi-incision laparoscopic resection for colorectal cancer: a propensity-score-matched analysis of 214 cases. Surg Endosc 30: 1317-1325, 2016,
和文原著
  1. 勝野剛太郎,福永正氣:外傷性小腸穿孔・腹腔内出血に対して腹腔下手術が有用であった1例(私の工夫).日本内視鏡外科学会雑誌 12: 117-122, 2007
  2. 勝野剛太郎,福永正氣: 高度炎症性虫垂炎に対する腹腔鏡下手術と開腹手術の比較検討.日消外会誌 42:16-24, 2009
  3. 勝野剛太郎,福永正氣: 当院におけるp stageII,III S状結腸癌に対する腹腔鏡下手術の評価.日消外会誌 43: 609-616, 2010
  4. 勝野剛太郎, 福永正氣: 大腸癌に対する単孔式腹腔鏡下手術の検討. 日鏡外会誌15:469-476,2010

総説

和文総説
  1. 勝野剛太郎, 福永正氣:小児急性虫垂炎に対する腹腔鏡下虫垂切除の適応と限界 日腹部救急医会誌. 31: 55-61, 2011

著書

英文著書
  1. Katsuno G, Fukunaga M: Reduced Port Laparoscopic Surgery chapter28 Anterior Resection of the Rectum. Mori T, Dapri G, Springer, 339-348, 2014
和文著書
  1. 勝野剛太郎, 福永正氣: 単孔式内視鏡手術—基本テクニックとその応用-. 木村泰三, 森俊幸, 岡島正純, 南江堂, 2012
  2. 勝野剛太郎, 福永正氣: 消化管吻合における自動縫合器・吻合器の使用法と工夫. 外科 75, 918-926, 2013
  3. 勝野剛太郎, 福永正氣: 特集:中結腸動脈根部郭清を究める!I.中結腸動脈の解剖2.腹腔鏡的微細解剖—挟撃アプローチによる中結腸動脈根部No.223リンパ節郭清のために-. 手術 68, 1553-1558, 2014

学会発表

国外(英文)発表
  1. Katsuno G, Fukunaga M, et al: Usefullnes of laparoscopic surgery for perforated or abscess forming appendicitis. The Society of American Gastrointestinal and Endoscopic Surgeons Annual Meeting 2007 LasVegas, USA, 2007 Apr
  2. Katsuno G, Fukunaga M, et al: Laparoscopic vs. open colon resection for perforated or complicated diverticular disease. The Society of American Gastrointestinal and Endoscopic Surgeons Annual Meeting, Philadelphia, USA, 2008 Apr
  3. Katsuno G, Fukunaga M, et al: Laparoscopic vs. open colon resection for complicated diverticulitis of the right sided colon. 6th The Congress of Endoscopic and Laparoscopic Surgeons of Asia, Yokohama, JAPAN, 2008 Sep
  4. Katsuno G, Fukunaga M, et al: Laparoscopic vs. open colon resection for perforated or complicated diverticular disease. 11th World Congress of Endoscopic Surgery, Yokohama, JAPAN, 2008 Sep (11th WCES Poster Award受賞)
  5. Katsuno G, Fukunaga M, et al: Comparison of two different energy based vascular sealing systems for the hemostasis of various types of arteries in a porcine model-evaluation of LIGASURE FORCETRIADTM- The Society of American Gastrointestinal and Endoscopic Surgeons Annual Meeting, Pheonix, USA, 2009 Apr
  6. Katsuno G, Fukunaga M, et al: Incisionless laparoscopic surgery for colorectal cancer. The Society of American Gastrointestinal and Endoscopic Surgeons Annual Meeting, Washington DC, USA, 2010 Apr
  7. Katsuno G, Fukunaga M, et al: Single incision laparoscopic colectomy (SILC) for colon cancer: a retrospective matched case-control study in 50 patients〜short term results〜. The Society of American Gastrointestinal and Endoscopic Surgeons Annual Meeting, SanAntonio, USA, 2011 Mar
  8. Katsuno G, Fukunaga M, et al: Short-term outcomes of single incision laparoscopic colectomy (SILC) for colorectal cancer. International Surgical Week 2011, Yokohama, JAPAN, 2011 Aug
  9. Katsuno G, Fukunaga M, et al: JAPAN-KOREA joint symposium, Laparoscopic Colon Resection〜standard operation for left colon cancer〜 The 66th annual meeting of japan society of coloproctology, Tokyo, 2011 Nov *Oral Presentation
  10. Katsuno G, Fukunaga M, et al: Single incision versus conventional laparoscopic colectomy for colon cancer: a case matched series of 100 cases. The Society of American Gastrointestinal and Endoscopic Surgeons Annual Meeting, SanDiego, USA, 2012 Mar
  11. Katsuno G, Fukunaga M, et al: Strategy and short term outcomes of single incision laparoscopic colorectal resection in our consecutive 150 colorectal cancers. The Society of American Gastrointestinal and Endoscopic Surgeons Annual Meeting, Baltimore, USA, 2013 Apr
  12. Katsuno G, Fukunaga M, et al: Single incision laparoscopic low anterior resection combined with natural orifice surgery using prolapsing technique. The Society of American Gastrointestinal and Endoscopic Surgeons Annual Meeting, Salt Lake, USA, 2014 Apr
    *Oral Video Presentation
    https://www.youtube.com/watch?v=gHv4SMyMgUA
  13. Katsuno G, Fukunaga M, et al: Short-term and long-term outcomes of single-incision
versus multi-incision laparoscopic resection for colorectal cancer: a propensity-score-matched analysis of 214 cases. The Society of American Gastrointestinal and Endoscopic Surgeons Annual Meeting, Nashville, USA, 2015 Apr
    *Oral Presentation
    https://www.youtube.com/watch?v=9179Ppn2lxI
  14. Katsuno G, Fukunaga M, et al: Long-term outcomes of Single incision laparoscopic colorectal resection (SILC) in our consecutive 272 Colorectal Cancer Patients. The Society of American Gastrointestinal and Endoscopic Surgeons Annual Meeting, Boston, USA, 2016 Apr
  15. Katsuno G, Fukunaga M, et al: Single incision laparoscopic complete mesocolic excision with central vascular ligation for advanced transverse colon cancer using pincer movement method. The Society of American Gastrointestinal and Endoscopic Surgeons Annual Meeting, Houston, USA, 2017
    *Oral Video Presentation
    https://www.youtube.com/watch?v=DcKiTYeqCtw
国内(和文)発表
  1. 勝野剛太郎,福永正氣: 腹部鈍的外傷後小腸穿孔および腸間膜損傷による腹腔内出血症例に対し腹腔鏡アプローチが有用であった1例.第42回日本腹部救急医学会総会,東京,2006 Mar
  2. 勝野剛太郎,福永正氣: 腹腔鏡手術が有用であった小腸穿孔3例. 第68回日本臨床外科学会総会,広島,2006 Nov
  3. 勝野剛太郎, 福永正氣: 当科における腹腔鏡下肝切除術の経験. 第11回千葉胸・腹腔鏡手術研究会,千葉,2007 Feb
  4. 勝野剛太郎, 福永正氣: パネルディスカッション 下部消化管救急における腹腔鏡下手術の適応と限界.第43回日本腹部救急医学会総会,東京,2007 Mar
  5. 勝野剛太郎, 福永正氣: サージカルフォーラム 穿孔および膿瘍形成性虫垂炎における腹腔鏡下虫垂切除術の有用性. 第107回日本外科学会定期学術集会,大阪,2007 Apr
  6. 勝野剛太郎,福永正氣: 当科における肝疾患に対する鏡視下手術の位置づけ.第63回日本消化器外科学会定期学術総会,東京,2007 Jan
  7. 勝野剛太郎,福永正氣: 穿孔および膿瘍形成性虫垂炎における腹腔鏡下虫垂切除術は医療経済的に妥当か?. 第20回日本内視鏡外科学会総会,仙台,2007 Nov
  8. 勝野剛太郎,福永正氣: サージカルフォーラム 当院における憩室炎治療に対する腹腔鏡下手術の位置づけ. 第69回日本臨床外科学会総会, 横浜, 2007 Nov
  9. 勝野剛太郎, 福永正氣: 当院におけるp StageII, III S状結腸癌に対する腹腔鏡下手術の評価.第64回日本消化器外科学会定期学術総会,札幌,2008 Jul
  10. 勝野剛太郎, 福永正氣: 穿孔/膿瘍形成憩室炎(HINCHEY STAGE I AND II)に対する腹腔鏡下手術と開腹手術の比較検討.第21回日本内視鏡外科学会総会,横浜,2008 Sep
  11. 勝野剛太郎, 福永正氣: ビデオセッション エネルギーデバイスの上手な使い方と注意点 新しいエネルギープラットフォーム ForceTriadTM の可能性. 第70回日本臨床外科学会総会,東京,2008 Nov
  12. 勝野剛太郎, 福永正氣: ビデオワークショップ 研修医専修医のための腹腔鏡下虫垂切除術. 第70回日本臨床外科学会総会,東京,2008 Nov
  13. 勝野剛太郎, 福永正氣: ワークショップ1 小児腹部救急における腹腔鏡手術の適応と限界-小児急性虫垂炎に対する腹腔鏡下虫垂切除の適応と限界. 第45回日本腹部救急医学会総会,東京,2009 Mar
  14. 勝野剛太郎, 福永正氣: 新しいエネルギープラットフォーム ForceTriadTM の可能性-ブタ血管モデルを用いた基礎的研究-.第109回日本外科学会定期学術集会,福岡,2009 Apr
  15. 勝野剛太郎, 福永正氣: StageIV大腸癌に対する腹腔鏡下大腸切除の評価. 第65回日本消化器外科学会定期学術総会,名古屋,2009 Jul
  16. 勝野剛太郎, 福永正氣: ビデオセッション こだわりの手術手技 大腸癌に対するIncisionless Lap Surgery 第71回日本臨床外科学会総会, 京都, 2009 Nov
  17. 勝野剛太郎,福永正氣: 要望演題 腹腔鏡下虫垂切除術の適応と限界 第22回日本内視鏡外科学会総会,東京,2009 Dec
  18. 勝野剛太郎,福永正氣: 癌に対する内視鏡外科手術の長期成績-S状結腸癌に対する内視鏡外科手術の長期成績 第22回日本内視鏡外科学会総会,東京,2009 Dec
  19. 勝野剛太郎, 福永正氣: 穿孔・膿瘍形成憩室炎治療に対する腹腔鏡下手術の適応と限界〜標準化へむけて〜.第119回日本外科学会定期学術集会,名古屋,2010 Apr
  20. 勝野剛太郎, 福永正氣: 企画関連講演 最新の内視鏡手術4 大腸癌に対するSingle Incision Laparoscopic Colectomy(SILC) & Incisionless Laparoscopic Colectomy(iLAC). 第65回日本消化器外科学会定期学術総会,山口,2010 Jul
  21. 勝野剛太郎, 福永正氣: パネルディスカッション16単孔式腹腔鏡下大腸癌手術:手技と適応 第23回日本内視鏡外科学会総会, 横浜, 2010 Oct
  22. 勝野剛太郎,福永正氣: ビデオでみるこだわりの手術手技 大腸癌に対する新しい腹腔鏡下手術Single Incision Laparoscopic Colectomy(SILC) & Incisionless Laparoscopic Colectomy(iLAC) 第72回日本臨床外科学会総会, 横浜, 2010 Nov
  23. 勝野剛太郎,福永正氣: ビデオシンポジウム2 大腸癌腹腔鏡下手術の課題と展望 大腸癌に対する新しい腹腔鏡下手術Single Incision Laparoscopic Colectomy(SILC) & Incisionless Laparoscopic Colectomy(iLAC) 第65回日本大腸肛門病学会学術集会, 浜松, 2010 Nov
  24. 勝野剛太郎, 福永正氣: 主題II直腸癌に対する新時代の治療戦略: 直腸癌に対する単孔式内視鏡外科手術(TANKO)の適応と手技上の工夫〜Proapsing法の有用性〜第74回大腸癌研究会,福岡,2011 Jan
  25. 勝野剛太郎, 福永正氣: 大腸癌に対するSingle Incision Laparoscopic Colectomy(SILC)〜適応と手技上の工夫〜. 第16回千葉内視鏡外科研究会,千葉船橋,2011 Jan
  26. 勝野剛太郎, 福永正氣: 大腸癌に対するSingle Incision Laparoscopic Colectomy(TANKO)の適応と短期成績. 第3回単孔式内視鏡手術研究会,東京,2010 Feb
  27. 勝野剛太郎, 福永正氣: 大腸癌に対するSingle Incision Laparoscopic Colectomy(SILC) 第5回Needlescopic Surgery Meeting, 横浜, 2011 Apr
  28. 勝野剛太郎, 福永正氣: 要望ビデオ 大腸癌に対するSingle Incision Laparoscopic Colectomy(SILC)の適応と手技 第66回日本消化器外科学会総会, 名古屋, 2010 Jul
  29. 勝野剛太郎, 福永正氣: ワークショップ 大腸癌に対する単孔式腹腔鏡下大腸切除術〜適応と手術手技〜. 第4回単孔式内視鏡手術研究会,東京,2011 Aug
  30. 勝野剛太郎, 福永正氣: ビデオシンポジウム 次世代を目指す新しい手術手技 大腸癌に対する次世代の手術〜単孔式腹腔鏡下大腸切除術〜 第73回日本臨床外科学会総会, 東京, 2010 Oct
  31. 勝野剛太郎, 福永正氣: ビデオワークショップ “ここまで出来るSILS”ここまで出来る単孔式腹腔鏡下大腸切除術 第73回日本臨床外科学会総会, 東京, 2010 Oct
  32. 勝野剛太郎, 福永正氣: シンポジウム 単孔式腹腔鏡下手術の適応拡大(大腸) 大腸癌に対する単孔式腹腔鏡下大腸切除術の適応拡大〜当科での適応と手技〜 第24回日本内視鏡外科学会総会, 大阪, 2011 Dec
  33. 勝野剛太郎, 福永正氣: 大腸癌・胆石症・胆嚢炎に対するNeedlescopic Surgery. 第6回Needlescopic Surgery Meeting,福岡,2012 Jan
  34. 勝野剛太郎, 福永正氣: シンポジウム 大腸癌に対する単孔式腹腔鏡下大腸切除術-当科での手術適応・標準的な手術手技—. 第5回単孔式内視鏡手術研究会,広島,2012 Feb
  35. 勝野剛太郎, 福永正氣: ビデオフォーラム 穿孔・膿瘍形成憩室炎に対する腹腔鏡下vs開腹大腸切除術, 第112回日本外科学会総会, 幕張, 2012 Apr
  36. 勝野剛太郎, 福永正氣: 要望演題 大腸癌に対する単孔式腹腔鏡下大腸切除術の可能性, 第66回日本消化器外科学会総会, 富山, 2012 Jul
  37. 勝野剛太郎, 福永正氣: シンポジウム 大腸癌に対する単孔式腹腔鏡下大腸切除術. 第6回単孔式内視鏡手術研究会(Reduced Port Surgery Forum),札幌,2012 Aug
  38. 勝野剛太郎, 福永正氣: 結腸憩室炎に対する腹腔鏡下大腸切除術, 第20回日本消化器関連学会週間(JDDW), 神戸, 2012 Oct-2012JDDW ポスター優秀演題賞-
  39. 勝野剛太郎, 福永正氣: シンポジウム Reduced Port Surgeryの新展開 大腸癌に対する単孔式腹腔鏡下大腸切除術-当科での手術適応と手術手技—. 第74回日本臨床外科学会総会, 東京, 2012 Nov
  40. 勝野剛太郎, 福永正氣: シンポジウム “単孔・Reduced Port Surgeryの利点/欠点”大腸癌に対する単孔式腹腔鏡下大腸切除術とReduced Port Surgeryの利点・欠点. 第25回日本内視鏡外科学会総会, 東京, 2012 Dec
  41. 勝野剛太郎, 福永正氣:大腸癌に対する細径鉗子を用いたNeedlescopic Surgery. 第8回Needlescopic Surgery Meeting,仙台,2013 Feb
  42. 勝野剛太郎, 福永正氣: ビデオフォーラム 大腸癌に対する単孔式腹腔鏡下大腸切除術とreduced port surgeryの現状, 第113回日本外科学会総会, 福岡, 2013 Apr
  43. 勝野剛太郎, 福永正氣: 要望ビデオ 大腸癌に対する単孔式腹腔鏡下大腸切除術の現状と工夫, 第69回日本消化器外科学会総会, 宮崎, 2013 Jul
  44. 勝野剛太郎, 福永正氣: Single Port Colorectal Surgeryに対する戦略と工夫. 第7回単孔式内視鏡手術研究会(2nd Reduced Port Surgery Forum),盛岡,2013 Aug
  45. 勝野剛太郎, 福永正氣: ビデオパネルディスカッション大腸癌に対する腹腔鏡下手術~MPS vs RPS vs Robot~大腸癌に対するSingle Incision laparoscopic Colectomy(SILC)の現状と展望-Multi-port surgeryにとって代われる術式になりえるのか?-, 第68回日本大腸肛門病学会学術集会, 東京, 2013 Nov
  46. 勝野剛太郎, 福永正氣: ワークショップ大腸憩室炎に対する治療戦略 合併症を有する憩室炎に対する治療戦略-Hinchey stage別にみた腹腔鏡下手術治療のタイミング-. 第75回日本臨床外科学会総会, 名古屋, 2013 Nov
  47. 勝野剛太郎, 福永正氣: ビデオワークショップReduced Port Surgeryの現状と展望(食道,胃,大腸)大腸癌に対するSingle/Reduced Port Surgeryの現状と展望. 第75回日本臨床外科学会総会, 名古屋, 2013 Nov
  48. 勝野剛太郎, 福永正氣: ビデオシンポジウム 各領域におけるreduced port surgery の手技と位置付け 直腸癌単孔式前方切除術におけるNOSE(Natural Orifice Specific Extraction)反転法の有用性. 第26回日本内視鏡外科学会総会, 福岡, 2013 Nov
  49. 勝野剛太郎, 福永正氣: 腫瘍占居部位からみた大腸癌に対するSingle Port/Reduced Port Surgeryのアプローチ, 第114回日本外科学会総会, 京都, 2014 Apr
  50. 勝野剛太郎, 福永正氣: 要望ビデオ 大腸癌に対するSingle Port/Reduced Port Surgeryの安全な導入の工夫, 第69回日本消化器外科学会総会, 福島, 2014 Jul
  51. 勝野剛太郎, 福永正氣: ワークショップ 大腸癌に対するSingle Port/Reduced Port Surgeryの適応と限界, 第8回単孔式内視鏡手術研究会(3rd Reduced Port Surgery Forum),福井,2014 Aug
  52. 勝野剛太郎, 福永正氣: パネルディスカッション 大腸癌に対するSingle Port Surgeryの現状と適応拡大, 第27回日本内視鏡外科学会総会, 盛岡, 2013 Oct
  53. 勝野剛太郎, 福永正氣: ビデオワークショップ大腸癌Single Port Surgery困難症例への対応と工夫. 第76回日本臨床外科学会総会, 福島, 2014 Nov
  54. 勝野剛太郎, 福永正氣: 口演 傾向スコアマッチング法を用いた大腸癌に対する単孔式/多孔式腹腔鏡下大腸切除術における比較対象研究, 第115回日本外科学会総会, 名古屋, 2015 Apr
  55. 勝野剛太郎, 福永正氣:企画関連口演26: 手術手技: 特殊腹腔鏡下大腸切除術 大腸癌における単孔式腹腔鏡下大腸切除術の現状と短期・長期成績, 第70回日本消化器外科学会総会, 浜松, 2015 Jul
  56. 勝野剛太郎, 福永正氣: パネルディスカッション 大腸癌におけるTANKOの短期・長期成績-傾向スコアマッチング法での比較対象研究-, 第9回単孔式内視鏡手術研究会(4rd Reduced Port Surgery Forum),秋田,2015 Aug
  57. 勝野剛太郎, 福永正氣: ビデオワークショップ1 大腸疾患に対するreduced port surgeryの手技と工夫-適応と限界も含めてー大腸癌における単孔式腹腔鏡下大腸切除術の実際と多孔式手術との比較試験における長期・短期成績, 第70回日本大腸肛門病学会,名古屋,2015 Nov
  58. 勝野剛太郎, 福永正氣: ビデオシンポジウム05-1 大腸疾患に対する内視鏡外科手術手技 大腸癌に対するSingle Port Surgeryの手術手技と展望, 第77回日本臨床外科学会総会, 福岡, 2015 Nov
  59. 勝野剛太郎, 福永正氣: シンポジウム19 大腸癌のReduced Port Surgery 大腸癌におけるSingle Port Surgeryの現状・長期・短期成績. 第28回日本内視鏡外科学会総会, 大阪, 2015 Dec
  60. 勝野剛太郎, 福永正氣: 口演 大腸癌における単孔式腹腔鏡下大腸切除術のエビデンスと安全性の評価, 第21回千葉内視鏡外科研究会, 千葉, 2016 Feb
  61. 勝野剛太郎, 福永正氣: 口演 大腸癌に対する単孔式腹腔鏡下大腸切除術の長短期成績と腫瘍学的評価, 第116回日本外科学会総会, 大阪, 2016 Apr
  62. 勝野剛太郎, 福永正氣: ビデオ口演 S状結腸癌に対する単孔式腹腔鏡下S状結腸切除・腸管切離におけるポートセッテイングの工夫, 第71回日本消化器外科学会総会, 徳島, 2016 Jul
  63. 勝野剛太郎, 福永正氣: シンポジウム “RPSを発展させる機器・技術開発” 単孔式腹腔鏡下S状結腸切除における自動縫合器挿入方法の工夫, 第10回単孔式内視鏡手術研究会(5rd Reduced Port Surgery Forum),大阪,2016 Aug
  64. 勝野剛太郎, 福永正氣:一般演題 下行結腸癌に対する単孔式腹腔鏡下大腸切除術〜単孔式腹腔鏡下大腸切除術の適応拡大と3D imaging system〜, 第71回日本大腸肛門病学会,三重,2016 Nov
  65. 勝野剛太郎, 福永正氣: ビデオワークショップ 大腸癌に対するSingle Port Surgery(SPS)の適応拡大と対策, 第78回日本臨床外科学会総会, 東京, 2016 Nov
  66. 勝野剛太郎, 福永正氣: デジタルポスター 大腸癌に対するSingle Port Surgeryは標準治療になりえるのか?〜3Dビデオシステムによる術者教育への貢献〜, 東京, 2016 Dec