検診/人間ドックのご案内

  • ホーム
  • 外来案内
  • 入院・手術のご案内
  • 健診・人間ドックのご案内
  • 診療科のご案内
  • 病院紹介
  • HOME>
  • 健診/人間ドックのご案内

健診/人間ドックのご案内

あなたとあなたの家族のために、健康であるという安心をお届けします。

最新の医療機器や設備を揃え、地域の皆様にとってより良い受診環境を提供できるように、スタッフ一同頑張っております。5階は人間ドック専用施設【ドックフロア】、4階は特定健診をはじめ、千葉市の住民健診や、企業健診などを行う施設【健診フロア】となります。

新型コロナウイルス肺炎感染拡大防止ご協力のお願い

来院時のご協力のお願い

当センターでは新型コロナウイルス感染対策として、受診者の皆様に以下のご協力をお願いしております。

〇ご予約の人数制限

〇受診当日に以下のいずれかに該当する場合、日程のご変更

  • 発熱(平熱より高い体温又は37.5℃以上)、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、頭痛、関節・筋肉痛、嘔気、嘔吐、味覚障害、嗅覚障害などの症状のある方
  • 受診日の2週間以内に発熱(平熱より高い体温又は37.5℃以上)があった方
  • 明らかな誘因なく4、5日続く下痢等のある方
  • 2週間以内に新型コロナウイルスの患者やその疑いがある患者(同居者・職場内の発熱含む)との接触歴がある方
  • 2週間以内に外国への渡航歴がある方(およびそれらの方と家庭や職場内等で接 触歴がある方)
  • 新型コロナウイルスの患者に濃厚接触の可能性があり、待機期間内(自主待機も含む)の方
  • 新型コロナウイルスに感染し、退院や療養生活を終了してから4週間未満の方

〇マスクのご持参とご着用

〇受付時、すべての方へ体温測定の実施

〇適宜消毒のご協力(入館時・健診中・退館時)
入り口等に消毒液を用意しております。アルコールを使えない方へは界面活性剤配合のハンドソープ等による手洗いをお願いしております。

〇健診中は定期的に換気を行うため、季節・天候により室温が下がる場合がございます。必要な方は、カーディガン等羽織るものをご用意ください。

肺機能検査の中止

人間ドックの実施項目中の「肺機能検査」の実施は、フィルター付きマウスピースを使用し行います。しかしながら、大きな呼吸の繰り返しと勢いよく息を出すことで測定を行うため、新型コロナウイルスのエアロゾル感染の可能性を完全に否定をすることはできません。
当センターでは新型コロナウイルス感染対策に、細心の注意を払っておりますが、受診者様に安全に健康診断を受けていただくために、当面の間、肺機能検査を中止とさせていただきます

職員の感染予防対策について

全職員は非常事態であることを認識し、当健診センターの受診者様や職員に感染者を出さないための予防対策を徹底しております。
具体的には、職員の手洗い、手指消毒、院内でのマスク着用、毎朝の体温測定と測定値の記録、医療機器やドアノブ・ロッカー等の消毒、換気などの対策をを実施しております。また、発熱等有症状職員の出勤停止はもちろん、海外渡航の自粛、人が密に集まっている場所への外出自粛等を院内職員は徹底しております。

何卒ご理解とご協力のほど、お願い申し上げます
なお、今後の国の対応や、新型コロナウイルス感染症の動向に応じ、このお願は適宜改定されますことを付言いたします

健康管理センター長

ページの先頭へ

健康管理センターからご挨拶

長い航海をした船はドックに入って船体各部の精密検査をし、故障箇所を治してから再び航海の途につきます。
人間もこれと同様に、35歳を過ぎる頃になると、自覚症状のないまま潜在的に病気が進行していることが多く、時には生命に影響を及ぼすほどの故障が出ることがあります。
ドックはそのような病気を早期発見し、早期治療するための精密検査ですから、35歳を過ぎた方は年一回の受診をおすすめします。
検査の結果、異常が発見された場合は、当院外来にて精密検査・治療も行っております。

所長 石山 礼美子
昭和61年慶應義塾大学医学部卒業

健康管理センター基本方針
  • 地域の皆様に「健康であるという安心」を提供致します
  • 最高の医療機器と技術を駆使し、病気の早期発見を目指します
  • 受診者の権利を尊重し、個人情報保護を遵守します
受診者様の権利章典
  • 受診者様の意志及び人格が尊重される権利
  • 公正で適正な検査を受ける権利
  • 健診内容・結果に関して、十分な説明、情報を受ける権利
  • 自分の意志で検査等を選択する権利
  • 受診過程で得られた個人の情報、プライバシーが保障される権利
  • 自己の受診記録情報の開示を求める権利
  • 受診について意見を申し立てる権利

ページの先頭へ

ご予約について

4階に予約窓口を新設いたしましたので、人間ドック・健康診断ともに4階窓口に直接お越し頂くか、またはお電話にてご予約下さい。

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
ご予約電話 043-254-3201(直)
予約受付時間 8:30~17:00(土曜日~12:30)
休診日 日曜日、祝祭日

ページの先頭へ

よくあるご質問

薬はのんでも良いですか?
前日の服用は通常通りです。当日の朝は、6時までに服用して下さい。
ただし、糖尿病の薬(インスリン注射も含む)は低血糖を起こす危険があるので原則服用しないで下さい。
必ず事前に主治医にご相談下さい。 検査当日はお薬手帳をお持ち下さい。
検査前の食事や水分の取り方は?
検査前日の夕食は消化の良いものを食べ、夜9時以降、当日の検査までは食事を避けて下さい。当日の朝6時までは、お茶・お水でしたら飲んでもかまいません。(12時又は12時45分受付の方は、10時まではかまいません。)
便が1本しかとれませんでした。
便は1回分でも検査は出来ます。残りの1本は、後日10日以内にご持参頂ければ検査が可能です。受付時にお申し出下さい。
キャンセル・日付変更の場合は?
事前に健康管理センターまでご連絡下さい。日付の変更は可能ですが、再予約の日程はご希望に添えない場合がございます。
支払でカードは使えますか?
各種カード(VISA・JCB・マスター・セゾン)がご利用いただけます。
また、電子マネー(楽天Edy・ID)や交通系IC(suica・PASMO)もご利用頂けます。
女性の先生、技師はいますか?
乳がん検診や子宮がん検診、心電図などほとんどの検査を女性スタッフが実施しております。
※一部の診察、検査は、男性スタッフが対応することがございますので、女性スタッフをご希望の方は事前にご相談下さい。
当日生理(生理中または直後)になりそうです。
生理中および生理終了後2日以内は、尿検査・子宮がん検査・便検査が行えません。出来ない検査については、別日の予約をおとりしますので、事前に健康管理センターにご連絡頂くか、受付時にお申し出下さい。
妊娠中または妊娠の可能性があります。
妊娠中や妊娠の可能性のある方は、レントゲン検査(胸部X線・上部消化管X線(バリウム)・マンモグラフィ・骨密度・CTなど)が行えません。
事前に健康管理センターにご連絡頂くか、受付時にお申し出下さい。

ページの先頭へ

千葉市乳がん検診・子宮がん検診をお受けになる方へ

健康管理センターの増設に伴い、従来、外来で行っていました乳がん検診・子宮がん検診を、4階の健診フロアにて完全予約制で行うことになりました。
待ち時間の短縮や、女性専用待合いの設置など皆様へのサービス向上を目指します。
4階予約窓口またはお電話にてご予約下さい。

ページの先頭へ

医師紹介

石山 礼美子
氏名 石山 礼美子
いしやま れみこ
役職 健康管理センター所長
専門 一般内科
資格 日本医師会認定産業医
検診マンモグラフィ読影認定医(AS)
労働衛生コンサルタント
日本人間ドック学会 健診情報管理指導士
日本総合健診医学会・日本人間ドック学会 人間ドック健診専門医
日本人間ドック学会認定 遺伝学的検査アドバイザー
吉田 泰司
氏名 吉田 泰司
よしだ やすし
役職 健康管理センター副所長
専門  
資格  
小川 正一
氏名 小川 正一
おがわ しょういち
役職 健康管理センター医長
専門 一般内科
資格 日本医学放射線学会 放射線診断専門医
日本核医学会 PET核医学認定医
日本核医学会 核医学専門医