職場紹介/インタビュー

  • 看護部採用サイト
  • 看護部について
  • 教育体制/キャリア支援
  • 福利厚生/復職支援
  • 職場紹介/インタビュー
  • 採用情報

看護部スタッフインタビュー

看護部スタッフインタビューVol.16

宮間新師長インタビュー

外科系の病棟で長年勤務し、臨床が大好きな師長を紹介します。

所属病棟と勤務年数を教えて下さい。

消化器外科、血管外科、泌尿器科等を主とした外科病棟(東3病棟)で勤務しています。
今年で20年! 外科ひとすじです!

師長に任命された時の気持ちはどうでしたか?

患者さんと関わりの多い仕事が好きなので、現場をまだ続けてやっていたかったというのが正直な気持ちでした。どれだけ経験を積んでも、医療は日々進歩しているので、学びたいことが沢山でてきますからね!
現場を離れ管理業務が優先になるのかと思うと、なんだかとても淋しい気持ちになりました。しかし、これまで自分を育てて推してくれた前師長へ感謝の気持ちと、恩返しの気持ちから、今回受けることにしました。

師長になって何か気持ちに変化はありますか?

立場は変わっても特に気持ちに変化はありません。しかし今まで以上に気を引き締めて努力していく必要があると感じています。

リフレッシュのために何かしていることはありますか?

「No music no life!」
家で音楽を聴いたり、LIVEを楽しんでストレス解消しています!

最後に病棟スタッフに期待することは何かありますか?

自分も含めてスタッフ同士がお互いに刺激し合い、成長し続けていけるようになること。そして単純ですが、「チームワークがいいね!」と言ってもらえる病棟にできるといいなと思います。日々の業務はとても忙しく責任も重い中、頑張っているみんなを、これからは管理者という立場からサポートしていけるようになりたいと思います。
みなさん 一緒に頑張りましょう!!

  • 宮間新師長インタビュー
  • 宮間新師長インタビュー
  • 宮間新師長インタビュー