職場紹介/インタビュー

  • 看護部採用サイト
  • 看護部について
  • 教育体制/キャリア支援
  • 福利厚生/復職支援
  • 職場紹介/インタビュー
  • 採用情報

看護部スタッフインタビュー

看護部スタッフインタビューVol.07

石崎看護師

所属病棟と経験年数を教えてください。

内科病棟で、5年になります。
内科病棟は循環器内科・呼吸器内科・消化器内科の3つを担当している病棟で、病床数は39床です。入院対象となる方は高齢の患者さんの割合が多く、主な疾患は肺炎や心不全、肺癌、肝機能障害などです。そのため入院が長引く方も多くいる病棟です。その反面、大腸ポリープ切除など短期間の方もおり、入退院の入れ替わりが多い一面もあります。医師、看護師、リハビリスタッフ、薬剤師、ケースワーカー、事務職と、多職種で毎週カンファレンスを行い、患者さんの情報共有をし、協力し合い、良い治療、スムーズな退院ができるよう努めています。

主任になって気持ちに変化はありますか?

まだ主任と呼ばれることに慣れていませんが、より一層気を引き締めて仕事に臨もうと思いました。
主任は、現場の状況をリアルタイムに把握することが難しい師長と現場で直接患者さんと関わるスタッフの両者の間をつなぐことに存在意義があると思います。主任ならではの役割を見出せるよう、頑張りたいと思います。

  • 石崎看護師
  • 石崎看護師
  • 石崎看護師

他に主任になって日々感じることなどありますか?

今年度もたくさん新入職の方が入り後輩が増えたので、「頼れる先輩」にならなければいけないなと今まで以上に感じています。
様々な業務調整を行うことはもちろん、患者さんをケアするスタッフをケアし人間関係を円滑にすること。そして働きやすい環境をつくることにも努力したいと思います。

これから看護師として、やってみたい事などありますか?

今の自分に与えられた業務を着実にこなすことに合わせて、在宅看護についても学んでいきたいです。

休日の過ごし方、リフレッシュ方法、趣味など教えてください。

休日は家事をこなしながら、好きなテレビや映画を見てリフレッシュしています。最近はキャンプにはまっています。