職場紹介/インタビュー

  • 看護部採用サイト
  • 看護部について
  • 教育体制/キャリア支援
  • 福利厚生/復職支援
  • 職場紹介/インタビュー
  • 採用情報

看護部スタッフインタビュー

看護部スタッフインタビューVol.06

飛鋪看護師

経験年数・部署の特徴を教えてください。

正職員として働き始めては8年目になりますが、パート時代を含めると丸13年経ち、現在は、回復期リハビリテーション病棟に勤務をしています。病棟のスタッフの年齢層は20代から60代と幅広い年代の方が活躍しています。その年齢層から、看護師、介護福祉士の資格を持つ看護補助者共に「良き妻」「良き母」として、人生経験の豊富なスタッフが多く、私自身も毎日気付かされる事がたくさんあります。また、若いリハビリスタッフに刺激されながら、患者様が自宅での生活を再構築できるよう看護師、介護福祉士、リハビリスタッフ、医師と共に、チームスタッフ全員で日々奮闘し、とても活気がある病棟で毎日楽しく、業務にあたっています。

日々の勤務の中で心がけていることや、今後の意気込みを教えてください。

病棟全体の状況を見るように心がけ、何気ない行動の中でも責任をもって行動するようにしています。また、スタッフの業務状況をみながら手助けやフォローが必要かどうかを見極め、私が今やるべき事を行うよう、努めています。何より、スタッフの言葉に耳を傾け、「スタッフ全員が自分の意見を言えること」を第1とした、そんな職場環境であるように、これからもしていきたいと思っています。

  • 飛鋪看護師
  • 飛鋪看護師
  • 飛鋪看護師

主任に任命された時の気持ちはどうでしたか?

周りに支えられていることを忘れずに、また師長をはじめ、先輩主任達の姿をみてたくさん良い所を吸収し、私自身も頼られる主任になれるよう、がんばりたいと思いました。

最後に、一言メッセージをお願いします

「人生我以外皆師也」私の好きな言葉です。
自分以外は全てが人生の師であると常に念頭に置き、日々成長していきたいと思います。ありがとうございました。