職場紹介/インタビュー

  • 看護部採用サイト
  • 看護部について
  • 教育体制/キャリア支援
  • 福利厚生/復職支援
  • 職場紹介/インタビュー
  • 採用情報

看護部スタッフインタビュー

看護部スタッフインタビューVol.04

國分(こくぶん)看護師

看護研究をしてみてどうでしたか?

何からどう取り組んだら良いかわからず、悩みました。とりあえず、看護研究の進め方に関する本を読んで勉強しながら取り組んでいきました。しかし、一番は看護研究委員の方から、いろいろアドバイス・指導をしていただいたのが、効をなし、なんとかまとめることができました。

研究テーマはどのように決めたのですか?

病棟でテーマを募集し、その中から興味のあるものを選びました。
テーマで上がったものは、「口腔ケア」など清潔の技術に関するものや、ママさん看護師も多い病棟ですので「子育てしながら働く」という、ワーク・ライフ・バランスに関するものがあがりました。最終的には、医療安全に関する身近な問題解決をしていこうという思いで「行動制限実施時の判断基準を統一して -末梢点滴自己抜去予防フローチャートの導入と看護師の意識変化-」という、テーマに決定しました。

研究の結果は日々の看護に役立っているでしょうか?

はい。今回、このテーマで取り組んだことで、看護師各々の対応について実態調査し、今までのやり方を見直すきっかけになりました。その結果、統一した関りを持つことができるようになってきています。

研究発表はどうでしたか?

8分間があっという間でした。緊張しましたが、院内でも何度か、本番さながらに発表を練習する機会があったので良かったです。

次に看護研究をする人たちに何かアドバイスをお願いします。

研究テーマを決める際には、ぜひ皆さんの意見を元に、身近に問題に感じている問題等をとりあげ、ディスカッションし決めていくと良いと思います。そして、テーマを決めたら早め、早めにすすめていくと良いと思います。あとパソコンが得意な人が1人いるといいですね。がんばって下さい!